塾長の教育理念

教員生活38年を通して感じていることがあります。

 

それは小・中学校時代成績がトップクラスであった生徒が必ずしも40代になって

満足のいく人生を送っているとは限らないということです。

 

成績下位の生徒で大学まで進学し、夢を実現させている生徒も結構いるということです。 

 

私たちは,子どもの個性を見つけ、それを伸ばすことによって「夢を実現させる」ことを目的とした 

教育を目指しています。その為には、第一に自分に自信を持つこと。

 

次に他者に敬意を示すことが大切だと思っています。

一人でも多くのこどもたちに、その体験をしてもらいたいと考えています。   


数学脳を伸ばし、どんな難問にも挑戦できる子に育てます

あなたのお子さんは,学校の授業に満足していますか?

学校はたくさんいる生徒の平均的なレベルでしか授業が行われません。

(個々の生徒にとって十分満足いく授業を行うことができません。)  

 

C.L.M教室は訪問授業という形で小集団での指導を行い,学校授業の補充や先取り学習など、

その子の要望に合った学習ができます。                                      

                                           

小集団での授業は,個別指導の弱点 (教師の指示待ちになり,自ら学ぼうとする意欲が乏しくなる)や

大集団での授業の弱点 (自分の学力に会わない授業を受けることによる時間の浪費)を

補うことができます。

 

今回,3 8年問小・中学校の教員を経験してきた私の集大成として,

お子様にとって 一番有益な意義のある授業を提供いたします。

2020年度から学校の授業もカナダやアメリカ,ヨーロッパ諸国のような授業

(先生からの受動的な授業ではなく,自らの意見を述べあう能動的な授業)に

代わると言われていますが,それも考慮した授業を行い,

発表力や人の意見を聞く姿勢をつくることができます。

 

一度,体験してみてください。(一か月の短期契約でも結構です。ご要望に応じた授業を企画します。)